【大会レポート|当日の模様編】2018キャロウェイゴルフ ペアスクランブルゴルフ大会 関東大会|第2予選会

 

2018年6月8日(金)開催「2018キャロウェイゴルフ ペアスクランブルゴルフ大会 関東大会|第2予選会」の大会レポートです。会場はゴルフ5カントリー かさまフォレスト(茨城県笠間市)で、スクラッチの部28ペア、Wペリアの部26ペアが参加。心配されていた雨雲は見られず、梅雨の隙間のような青空が広がり、絶好のゴルフ日和になりました。

 

 

 

選手のみなさんにお渡しする参加賞はキャロウェイのボール1ダースです。すぐに使えるアイテムは好評ですね。

 

 

 

クラブハウスを出た選手のほとんどは練習場に向かいます。ここのレンジは広々としていてとっても気持ちよかったです。

 

 

 

スタートに向けてカートの準備もバッチリです。今日はセルフプレーなので選手のみなさんに運転していただきます。カートもゴルフも安全運転で!

 

 

 

スタート前チェックではルール説明と注意事項の伝達を行います。スタート直前ということもあり、やや緊張の表情が見られました。

 

 

 

別組でプレーするお仲間に「GOOD LUCK!」とガッチリ握手。リラックスしていきましょう!

 

 

 
今日を占う第1打、スタートホールのティーショットです。さすが常連の強豪ペア、ボールの行方を見つめる姿に貫録がありますね。

 

 

 

こちらはレディースティーからのショット。今回は女性の参加率が高く、夫婦・カップル・ゴル友とミックスペア大会のようになっています。

 

 

 

真夏のような強い日差しになってきたため傘は必須アイテムですね。休めるときは休んで、体力を温存しましょう。

 

 

 

パットを決めてハイタッチ!この瞬間に「スクランブルゴルフって楽しい!」と実感する方は多いようです。

 

 

 

喜びを噛み締めるようにガッツポーズ!競技大会の真剣プレーだからこそ、体が自然に動くわけですね。

 

 

 

みなさんハーフスコア速報に興味津々です。ゴルフ場スタッフさんもときどき見てはレベルの高さに驚いていました(笑)

 

 

 

写真ではわかりにくいのですが、後半戦は風がかなり強くなっています。ここ18番ホールではグリーンオーバーの選手が目立ちました。

 

 

 

ラインを読む目が真剣です。最後は思い描いた通りにカップインして、気分よくフィニッシュしたいものですね。

 

 

 

バンカーのアゴ付近に刺さってしまうと、出すだけでも一苦労です。ピンはやや先ですが、ボールはどこに落ちる?

 

 

 

まだプレー中の選手がたくさんいますが、アテストエリアではスコアチェックがはじまっています。計算を間違えないようにお願いします!

 

 

 

練習場ではキャロウェイさんによる新クラブの試打会が行われています。たった今、戦い終えたばかりだというのに順番待ちの大盛況でした。

 

 

 

スクラッチの部は順位が確定しました。決勝進出は6ペアとなかなかの狭き門でしたが、次のチャレンジをお待ちしています。

 

 

 

選手のみなさん暑い中のプレー、お疲れさまでした!はじめて参加された方々にも楽しんでいただけたようで、レベル、雰囲気ともに充実した1日になりました。

 

 

この面白さは想像以上!2人でベストスコアを目指しませんか?

 

2018キャロウェイゴルフ ペア・スクランブルゴルフ選手権