「急遽3人で」「まかせろ」「あー楽しかった」スクランブルゴルフ用語辞典Vol.13

 

ゴルフ用語はたくさんありますが、スクランブルゴルフ特有のワードも存在します。今回はスクランブルゴルフツアーの試合会場でよく耳にする言葉をいくつかまとめてみました。要するにスクランブルゴルフあるあるです(笑)

 

 

 

急遽3人で=チーム戦で1人欠員が出たときのコメント。急用や急病、その他の理由で1人来られなくなったときは3人で戦うことになります。ティーショットの採用条件は厳しくなり、ショットとパットの成功率も下がり、不利な状況になることは間違いありません。こういうときこそピンチはチャンスを考え、3人の結束を固めましょう。実際に3人の連携プレーで予選突破しているチームもいらっしゃいます。

 

 

 

まかせろ=打順が回ってきたときに言う意気込み。これを言うということは前に打ったメンバーがミスしているわけで「チームのためになんとかしたい」と、責任感&強い意志が伝わってきます。仲間のために自ら追い込んで起死回生の1打を放つ。チームプレーの正しい在り方です。ただ、ハリウッド映画と同じくデスフラグが立つパターンも少なくないので、発言の際はご注意を(笑)

 

 

 

あー楽しかった=試合終了後の感想として出てくる第一声。おそらくスクランブルゴルフ史上、もっともメジャーなワードです。スコアがよくても悪くても、とにかく楽しかったというのがチームの本音であり、全員気分よくゴースを去ることができます。帰り道または後日、あんなことやこんなことのプレーを振り返りながら思い出に浸ってください。

 

 

2019年度大会エントリー受付中!