2018シーズン最終決戦の舞台はカレドニアン!チャンピオン選手権とは?

 

今回はこの時期に多い質問に回答します。決勝大会が終わっても終わりじゃないのがスクランブルゴルフツアーです。なぜなら「2018スクランブルゴルフチャンピオン選手権」というもうひとつ上の大会があり、出場権利を得た選手のみなさんは来年3月までチャレンジが続くからです。

 

 

各選手権の上位チームのみ参加できる

2018スクランブルゴルフチャンピオン選手権(以下、チャンピオン選手権)は下記5つの決勝大会における上位チームのみ参加できる大会です。

 

2018太平洋スクランブルゴルフ選手権

2018太平洋レディススクランブルゴルフ選手権

2018プレミアムスクランブルゴルフ選手権

2018いい夫婦ペアスクランブルゴルフ選手権

2018企業対抗スクランブルゴルフ選手権

 

ちなみに2018ミックスペアスクランブルゴルフ選手権、2018WEEKENDスクランブルゴルフ選手権、2018チーム対抗スクランブルゴルフ選手権はそれぞれ独自にチャンピオン大会を実施するため、チャンピオン選手権には含まれません。名前が似ているのでややこしいですが、チャンピオン大会とチャンピオン選手権は異なる大会です。

 

チャンピオン選手権はただでさえハイレベルな決勝大会、さらにその中の上位チームのみに出場権利が与えられるということで、超ハイレベル(←いい言葉が見つからず)なスコア争いが繰り広げられるはずです。つまり2018シーズンの最強チームを決める大会なんです。

 

開催日は2019年3月12日(火)、場所はカレドニアン・ゴルフクラブ(千葉県)。ペア戦とチーム戦を同日開催します。

 

 

天下取りと下剋上のラストチャンス

チャンピオン選手権は趣向や参加条件という各選手権の垣根を越えた戦いになります。

 

たとえば、2018太平洋レディススクランブルゴルフ選手権は女性だけのチーム、2018いい夫婦ペアスクランブルゴルフ選手権は夫婦ペアで挑むわけですが、他の3つの選手権からは男性だけのチームも数多く参加します。ライバルチームのメンバー構成と特色がガラリと変わり、これまでとはまったく違う雰囲気を味わえるはずです。

 

また決勝大会で優勝を逃したチームにとっては、チャンピオン選手権が天下取りのラストチャンスになります。むしろリベンジ戦として最後の最後に下剋上を果たしましょう。

 

いずれにしても参加予定のチームのみなさんは、各選手権の代表として胸を張って挑んでください。今シーズンを締めくくる熱戦を期待しています!